読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プリントを予約なしで買うならココっ!

教科書の内容が理解できるかどうかは国語力によります。「急がば回れ」だと思って購入しました。転写を続けていると斜め読みをしなくなり理解度が高まるようです。

こちらです!

2017年03月09日 ランキング上位商品↑

プリント小河式プリント(中学国語基礎篇) [ 小河勝 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

今ひとつ使いこなせていません基礎編とはなっているけれど、、、結構難しそうで、とっつきにくい感じです学習中です。また機会があれば宜しくお願いします。中1の娘の勉強を見ていて!文章を読みこなす力!書く力!これが学力の基本だと実感しました。子どもは取り組みやすい内容だと!言っております。英語を理解する上でも国語の力は助けになります。。続けると効果がでてきました。社会、理科も例外ではありません。毎日の積み重ねが大切です。数学の文章題などその典型例です。来年の高卒認定試験受験を目指している成人親族が、勉強を基礎からやりなおしたいと希望したので、この本を購入しました。中一ですが,じっくり文章を読む力,書く力を養成したく本書を購入して見ました,転写法というちょっと変わった手法ですが,面白そうです.一日30分の作業を続けてみようと思います.長文問題等は散々やったので,こういうのを待っていました.この春、中学に入学する息子のために購入しました。手紙文!日記!自己PR文!数学の文章題の問題文!日本国憲法など!さまざまなタイプの文章を音読して書き写していくことで国語力アップを目指すというコンセプトで編集されているテキストです。効果は劇的に見えるわけではありませんが漢字をひたすら練習するより覚えやすいようです。国語の基礎力が身に着けばいいと思っていますが、後は子供のやる気次第です。今年中学に進学した子供用に購入しました。季語の解説、手紙の書き方、重要語句の多義的な使い方なども載っていて、国語力の基礎を固めるのにはもってこいの名著だと思うと、使用者が申しております。従来の市販の参考書や問題集とは全く違うタイプのテキストなので!戸惑うことも多かったようですが!テキストに掲載されている文章一文一文と丁寧に向き合うことで国語力が身についていくことを実感できるとのことです。最初は3回も転写する事にうんざりしている様子でしたが段々と慣れてきて!今は時間を分けて1日3回転写しています。理解が深まれば嬉しいです。